MENU

<福井駅チカ><日本酒>お得すぎる!!地酒7種飲み比べ体験(浜町安文酒店)


(An unexpected error occurred: #312392)

(An unexpected error occurred: #312393)

こんにちは、ふくのね事務局の大草です。

随分前になりますが、福井駅周辺にある「浜町安文酒店」で、地酒飲み比べ体験をしてきました!!

浜町安文酒店さんについて

浜町安文酒店さんは、料亭やホテルが多く軒を連ねている浜町(はままち)エリアにある酒屋さん。

陽が落ちた夕暮れの浜町

夜の浜町

浜町安文酒店さんは、創業100年を超える老舗酒屋。長年にわたり浜町や福井駅前の飲食店を支えてきました。ふくのねでは、福井の地酒飲み比べ体験を提供されています。

そして今回、お酒について教えてくれたのは、代表の末定 伸さん。3代続く酒屋の三男として生まれた末定さんですが、お酒は弱いそうです(笑)それでもお酒への愛やこだわりは人一倍!

それでは早速体験レポートへ~

日本酒飲み比べスタート!

福井はコシヒカリのふるさとであり、美味しいお米がとれますが、実は酒蔵も多い地域。地酒の種類も豊富なんです。

浜町安文さんでは、蔵元から仕入れた地酒をなんと1,650円で7種類飲み比べできます!!(私が体験に参加した日は11種類もありました!!)

最初は、クセの少ないものから、徐々に個性的なタイプのものへ。酒蔵さんやお酒の特徴について末定さんが説明してくださいます。(ここでは書けない裏話もたくさん聞けました(笑))

またコロナ対策として、ビニール越しでの対応。感染対策もしっかりと行われています。

ちなみに、おつまみの提供はありません。(初期の頃は出していたそうですが、お客さんがなかなか帰らなくなってしまったようです(笑))

末定さんは大盤振る舞いでどんどん注いでくださるので、びっくり(笑)あっという間に酔ってしまいました(笑)

体験をはじめたきっかけ

約3年前からふくのね体験プランを開催し始めた末定さん。体験を始めた理由を伺うと、

「ワインはいくらでも味見できて、そのうえで好きなものをちゃんと買ってもらうという慣習がありますが、日本ではあまりないことです。私は、味も分からないのにラベルだけみて買ってもらうのはおかしいと思っていて、納得して買ってもらうために始めました。」

とのこと。確かに、私自身も飲んだことないお酒を買うのは、自分に合うか自身がなくて躊躇してしまったこともしばしば。味見したうえで買い物ができるのはとても嬉しいですよね。

なお末定さんについては、こちらの記事で詳しく紹介しておりますのでよければ合わせてご覧ください!

Information
体験プラン名
まちなかの酒店で飲み比べ
掲載ページ
ふくのねvol.7をお待ちください!
追加日程
【日・祝定休】2021/12/01~2022/03/31
11:00~19:00の間で30分程度
ご予約
じゃらんで空き状況を確認する
SNS